2014年08月02日

リフレクソロジーなどの仕事についてとても参考になる情報

私もいろいろな情報を収集しているのですが、とても興味深く参考になる情報がありました。

それがこちらです
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1423248334

なるほど興味深い内容です。

とても信憑性のある参考になる情報です。

こうやってみると未経験の方が良いのかなと思ったりもしてしまいますね。

そして、稼ぐためには実力をつけると同時に自分のお客をつけるということが非常に重要ということですね。

自分にお客がついたら独立という道も見えてくるということですね。

それまでは頑張るしかないという感じかもしれませんね。
posted by yabayaba at 19:58| リフレクソロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはり資格を取りながら働くのがベストか

リフレクソロジストになりたいということであればまずは技術を磨かなくてはいけません。

そのためには実際で店舗で働きながらということかもしれません。

まあ民間資格なので資格がなくても技術があれば良いかもしれませんが、なかなか雇ってくれはしないかもしれませんけどね。

このあたりも私はわからないのでもっと調べないといけませんが、資格を取ってからある程度知識、技術があれば雇ってくれるところはあるとは思いますけど、まだ何もない状態ではなかなか雇ってはもらえるかはわかりませんけどね。

でも結構いるようですね。

まあマッサージというくくりで考えるならば国家資格もありますし、たとえば柔道整復師などの資格を持っていて自分の幅を広げるためにリフレクソロジーの資格を取るなどというのもありかもしれませんね。

まあこのあたりはその方の考え方によるとは思います。
posted by yabayaba at 19:52| リフレクソロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフレクソロジーの収入が気になった

やはり気になるのがリフレクソロジーとしてに収入ですね。

ちょっと調べてみると月給20万ぐらいよりももっと低い感じなんですね。

まあ当然ですかね。

こういった仕事は雇われだと給料が少ないというのが決まっていますからね。

稼ぐためにはやはり独立しないといけないということですね。

ただ、主婦の方やそれ一本というより他にもやることがあるという方には良いのかもしれませんね。

あとは働くところと時間相談することでうまく働けるのではないかなといった感じですね。
posted by yabayaba at 19:46| リフレクソロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。